1817e

1817a
1817b
1817c
1817d
撮影月日:2014.08.09

 台風11号が竹原市上空を通過するまで待機するためなのか、桟橋から離れて長らく停泊していた「第五さんよう」が、マッサン講演会を聴講中に出港していた。
今度はその場所に「第七さんよう」が停泊しており、その後ろを「第五さんよう」がゆっくりと戻ってきた。
最初に「第七さんよう」が仮停泊していた公園横に停まるのかと様子を見ていたら大きく旋回して「第七さんよう」に急接近。
両船が離れて並んだまま、ゆっくりと平行間隔が縮まってゆき、タイヤ1つ挟んでピッタリくっついた。
両船員がロープを出して繋ぎ合わせて完全に固定された。
これまで見た事がない光景。
どうやら台風対策のようだが、船同士を並べて繋ぐ事でどのような効果があるのか興味深い。