本日も電動アシスト自転車で夕方から散策。遠出が可能となったことで「向島児童遊園地のブランコ撤去」の記事にmichaelさんからコメントを頂いた「ゴリラ公園」を訪れてみた。(2024/03/19撮影)
#00
 
 場所は丸小山市営住宅の区画内。ハチ側から賀茂川土手伝いに西小がある賀茂川大橋を渡らずに直進。
#01

 舗装道路を道なりに丸小山方面へ左折。
#02
#03

 丸小山を目指して直進すると・・・
#04

 金網フェンスに囲まれた広場と
#05
#06

 広場の端に遊具が有る公園に到着。ここが赤矢印に「ゴリラの置物」がある通称「ゴリラ公園」である。
#07
#08

 向島児童遊園地と同じライオンゴリラの置物があるが、フォルムは同じでも微妙にペイントが異なっていて顔付が全く違っていた。
#09
#10

 愛嬌のあるライオンの表情には差は無いが、愛嬌のある向島ゴリラとは違ってこちらは狂暴そうだ。
#11

 では通称「ゴリラ公園」の正式名は何だろうか?どこかに名称プレートがないか探してみたところ青矢印に注意書きのシートを見つけた。
#12
#13

 金網に隠れて読みづらいが、公園名は「丸小山児童遊園地」であり、「向島児童遊園地」と同じ「遊園地」である。この「公園」と「児童遊園地」との違いは何だろうか?ネットで調べてみると名古屋市の公式サイトに明確な定義が解説されていた。
#14

 公園名が分かったところで、「遊具の一部使用禁止について」の内容を読んでみると使用禁止となっているのは「2連ブランコ」と「ゴリラの置物」。ブランコは吊り部分が外されてガード枠に「きけん立入禁止」のテープが張られていたが、狂暴そうなゴリラは「野放し状態」のようであった。

-以上-